ホームへ
水夢
  • 水夢 製品案内へ
  • 水夢 安全性へ
  • 水夢 処理例へ
  • 水夢 比較へ
  • 水夢 施工例へ
  • 水夢 使用例へ
アルカリ中和剤
  • アルカリ中和剤 製品案内へ
水溶性廃液減容化処理
  • 水溶性廃液減容化処理 技術紹介へ
  • 水溶性廃液減容化処理 act200へ
  • 水溶性廃液減容化処理 簡易式ろ過器へ
  • 水溶性廃液減容化処理 除去用ろ過器へ
  • 水溶性廃液減容化処理 一覧表へ
土夢
  • 土夢 製品案内へ
  • 土夢 競合比較へ
  • 土夢 処理例へ
  • 土夢 施工例へ
水夢自然流浄化工法
  • 水夢自然流浄化工法 製品案内へ
  • 水夢自然流浄化工法 施工例へ
動画ページへ

廃液.jpへ

土夢 製品案内

土夢写真

無機中性固化剤『土夢』は、
長年にわたる技術開発の研究成果を集約して
開発した無機系の土壌改良材です。
土夢は、セメント系や石炭系では困難な
有機質土やヘドロ、泥炭を特殊水和物の生成により
処理の過程で二次公害を生じることなく、
経済的に処理することができます。
土夢は環境・生態系にやさしい固化剤です。

.
スペーサー

特徴

建設廃汚泥や軟弱地盤などを改善

土夢は、建設廃汚泥や不良地の土壌改良を行うことのできる、
無機中性固化剤です。

あらゆる土壌に効果を発揮

土夢(ドーム)は土壌の性質によらず効果を発揮できる固化剤です。
二次処理を必要とせず、
土壌を中性領域に整えることができます。
従来工法にありがちな悪臭などのリスクも低減しています。

環境にやさしいリサイクル商品

土夢は、石炭灰、パルプ灰を主成分とし
産業廃棄物を無害化、リサイクルする改良剤です。
処理した土壌は二次公害がなく、埋戻土、植栽土として使用可能です。
スペーサー

主な機能

成分構成
  • 土質、汚泥を選ばない(有機、無機問わず)
  • PH調整機能
  • 消臭効果
  • 有害物質(重金属類)の封鎖効果
  • 体積の増加がない
  • 即効性
  • 団粒化(小粒の集合体となり、保水性、通気性、通水性に優れる)の持続

※団粒化の利点
(1)改良した土質は団粒状態になるため、透水性に優れています。
(2)土壌が均質化するので、時間とともに周辺の土質になじみ、自然な地盤になります。

.
スペーサー

土夢の精製から使用

1)工場などから出る産業廃棄物 (石炭灰・パルプ灰)

2)リサイクルして無害化  特殊加工

3)一般弱土(砂質土、シルト質土、粘土、火山灰質粘土)、ヘドロ(河川、沼湖、湾岸)

4)無害土壌(一般残土として使用可能)無害化、運搬処分費用コスト削減、二次災害なし

スペーサー

用途範囲

  • 池、河川、海などヘドロ処理・汚水処理
  • 浚渫土の再利用、早期処理
  • 作業用仮設道路
  • 路床、路盤の改良
  • 宅地造成の土質改良
  • 養鰻池、蓮池などの推積汚泥の土質改良
  • 公園、歩道の造成
  • し尿廃泥、油泥の固化処理
  • ゴルフ場の土質改良
  • 一般産業廃棄物処理(ベントナイト他)
スペーサー

使用量の目安

含水比率100〜200%のヘドロに対し、【1t当り】90kg程度。
セメント系の1/2程度の使用量で済みます。

建設廃汚泥に対しては、土夢を3〜10%程度の割合で使用します。
※条件によって異なります。

土夢使用量(t)=処理体積(m3)×比重係数(下記表参照)×適正添加率(%)
適正添加率は3〜10%を目安としていますが、条件によって異なります。

比 重 状 態
1.5 軟 弱
1.6 非常に軟弱
1.7 粘土状
1.8 ヘドロ状
1.9 遊水状
2.0 流水状
調 査 検 体

変化条件

1)含水率により変化します。
2)改良土の使用用途(強度)により変化します。

含水率 含水率とは、湿潤状態の重量(A)と絶対乾燥状態の重量(B)を測定し、次の算式により求められます。
含水率=(A−B)÷B×100%

.
   スペーサー

◆「土夢(DOUMU)」の他ページへ

  2 競合比較へ    3 処理例へ   4 施行例へ

お問い合わせへ お買い物へ
.